2013年6月25日火曜日

六ヶ所村ラプソディー

sun gunで久々に映画の上映がありました。 六ヶ所村ラプソディー、 今更と思う人は多いかもしれませんが、、、たしかに 都会から屋久島に移住されている方は特に見た事があるんではないでしょうか? この映画を上映して下さった方は舞台となった六ヶ所村に住んでいて こんど屋久島に移住されて来た家族です。 ですから六ヶ所村にある核燃料再処理工場の今を知る出来事でした。 残念ながら見に来て下さった人は以前に九電に勤められていた地元の人が一人 それもその家族は丁寧に映画の事や核燃料再処理工場の現状を話して下さってました。