2012年11月30日金曜日

ぶんぶん通信

sungunのスペースで人と地域がつながる自主上映会をいたします。

ぶんぶんno2                     11:00~12:00  ¥500
休憩+鎌仲監督トークDVD  12:00~13:00
ぶんぶんno3                     13:00~14:00  ¥500

昼食持ち込みOK,
sungun焼き芋 open (おでんサービス付き)

ぶんぶん通信とは
映画「ミツバチの羽音と地球の回転」の制作過程を公開するビデオレターです。いわば 映画の卵のようなもの。
山口県祝島とスウェーデンの撮影を中心に、今まさに起きている現実を、なるべくリアルタイムで知っていただきたいと映画完成前に発表し、
全国で小さな上映会が広がっていきました。「ぶんぶん」はミツバチの羽音、そして口コミを意味しています。
映画には収めきれなかった貴重な映像を多数収録した「通信」シリーズ。本編と併せてぜひご覧ください♪

ぶんぶん通信no.2

「いっしょに生きる道」
原発予定地、田ノ浦を守りたいと「長島の自然を守る会」が調査を行う。
田ノ浦は生物多様性のホットスポット。貴重でかけがえのない場所、破壊し たら二度と取り戻すことはできない環境だと海洋生物の専門家たちは主張する。絶滅が危惧される数々の生き物たちがこの生態系を支え、また支え られている。スナメリ、カンムリウミスズメ、カサシャミセンなど、これらの生き物が原告となって自然の権利訴訟が始まった。一方、祝島の外か らサーファーやシーカヤッカーたちが集まり、ユニークな行動を起こす。
監督:鎌仲ひとみ    プロデューサー:小泉修吉
撮影:岩田まき子、山本健二    録音:河崎宏一、服部卓爾    助監督:南田美紅
制作スタッフ:冨田貴史、村井祥平、小原美由紀




ぶんぶん通信no.3

新しい潮流の始まり
2009年9月10日より祝島の人々は中国電力の田ノ浦埋め立て着工を阻止する行動を開始しました。 原発建設のための工事区域を示すブイを運びだそうとする中国電力の巨大な作業台船、スピーカーで呼びかける中国電力の社員。
これに向き合って身体を張って命の海を守る闘いが田名埠頭を舞台に50日も継続しました。闘いの様子はこれまでにない速度と広がりで様々な人々を巻き込むようになりました。祝島の人々の闘いが人ごとではなく、自分たちに連なっている問題なのだという気づきが広がってきたのです。若いシーカヤッカーが漁船と一緒になり、地上では祝島のおばちゃんたちと若い母親や学生たちが共に行動するように変わっていったのです。それに対比して中国電力はだまし討ちのような強引なやり方で作業を進めようとします。しかし、もう流れは止まりません。新しい潮流の始まりです。
監督:鎌仲ひとみ    プロデューサー:小泉修吉
撮影:岩田まき子    録音:河崎宏一    助監督:豊里洋 
制作スタッフ:冨田貴史、村井祥平、小原美由紀



Director's Biography

Hitomi Kamanaka(Filmmaker)Photo  Hitomi Kamanaka(Filmmaker)   映像作家
早稲田大学卒業と同時にドキュメンタリー映画制作の現場へ。
90年最初の作品「スエチャおじさん」を監督、同年文化庁の助成を受けて
カナダ国立映画制作所へ。93年からNYのペーパータイガーに参加して メディア・アクティビスト活動。
95年帰国以来、フリーの映像作家としてテレビ、映画の監督をつとめる。
主にNHKで「エンデの遺言―根源からお金を問う」など番組を多数監督。
2003年ドキュメンタリー映画「ヒバクシャー世界の終わりに」を監督。
国内外で受賞、全国400ヶ所で上映。
2006年「六ヶ所村ラプソディー」は国内外650ヶ所で上映。
2010年に最新作「ミツバチの羽音と地球の回転」を完成、目下全国500ヶ所、海外でも上映が進んでいる。
2011年度全国映連賞・監督賞受賞。
2012年DVD「内部被ばくを生き抜く」発売開始。
多摩美術大学非常勤講師。
著作に「ヒバクシャ ドキュメンタリーの現場から」「六ヶ所村ラプソディー ドキュメンタリー現在進行形」共著に「ドキュメンタリーの力」「内部被曝の脅威」「今こそ、エネルギーシフト」など。
Under photography







2012年11月21日水曜日

sun gun のみかん ポンポン 予約受付中

屋久島は栗生川上流で作られたおいしい蜜柑
ポンポンが もうすこしで出荷予定です。
今年も美味しいポンポンが実っています。

ポンポンは 12 月出荷予定です。
詳しい期日は出荷前に各お客様に直接ご連絡致します。

ポンポン 5kg  ¥5,000 + 送料(全国一律¥800)

メール info@pon-pon.jp
でんわ 080-5075-6743

また、クリポンの予約も承っております。
sun gun の 蜜柑 ポンポンと合わせてどうぞよろしくおねがいします。



2012年11月12日月曜日

焼き上がり

sun gun の焼き芋

午前11:30焼き上がりです。
大ー ¥400
中ー ¥300
小ー ¥200

本日営業しております。